こちらのページもご覧下さい。

「信用を得るのは雜しいが、失うのはー瞬」という言葉は、 「旧来のやり方を無批判に続けなさい」という 奴隷化のための刷り込みだ。

健康・美容

「信用を得るのは雜しいが、失うのはー瞬」という言葉は、 「旧来のやり方を無批判に続けなさい」という 奴隷化のための刷り込みだ。
  • 今世紀最強の資格、10億円の遺産相続資格の取り方とは?
  • 旅行が仕事!!世界中を無料で旅しながら収入がどんどん増えていく 2018年日本上陸
今世紀最強の資格、10億円の遺産相続資格の取り方とは?

「信用を得るのは雜しいが、失うのはー瞬」という言葉は、 「旧来のやり方を無批判に続けなさい」という 奴隷化のための刷り込みだ。

怒りの現場で、よく出るセリフには
「信用を得るのは難しいが、失うのはー瞬」
という言葉があります。
これは、失敗した相手を追い詰める時によく使われる言葉ですが、
実はとて矛盾に満ちたものです。
まず、「信用を得るのは本当に難しい」のか、といえば、
そんなことはありません。
テレビに出ていたというだけで、
知事になった人もいるわけですから、

信用とは私たちが思っている以上にあやふやなものです、
その芸能人がどんな政治観を持っているかなど
知らない人のほうが多かったでしょうが、
彼は”信用”されて選挙で勝ちました。
また、「信用を失うのはー瞬だ」のほうは、
かなりの人がよくロにしますが、
本当に信用されていれば、
一度や二度の失敗で信頼関係が壊れてしまうことなどありえません。
もしも、この言葉が正しいのならば、
「信用を得る」には、
何年間もひとつのミスもなく、
成功し続けなければいけないことになります。
しかし、そんな人が本当にいたら、
逆に人から信用されないでしよう。
なぜなら、そういう人は、
なにひとつチャレンジしていないからです。
仕事で考えてみれば、それはすぐにわかるはずです。
同じことを、上司からいわれたとおりに、
なに一つ変えずにやっていれば、
少なくとも、その人の失敗には絶対になりません。
しかし、それは褒められることでしょうか?
可能性の芽をつぶし、
チャンスがあっても見向きもしなかったからこそ、
失敗しなかったのです。
結局、「信用を得るのは雜しいが、失うのはー瞬」という言葉は、
「旧来のやり方を無批判に続けなさい」という
奴隷化のための刷り込みだったのです。
本当は、信用を得るのはとても簡単です。
たとえ失敗しても創意工夫して成功を目指せばいいからです。
引用元
「「怒らない」選択法、「怒る」技術」

薬を飲み続けても改善せず、
咳が止まらずに夜も眠れずに悩んでいる方があまりにも多いです。

こちらからもお届けしてます。
友だち追加

アンテナサイト

にほんブログ村 ニュースブログ 話題のニュースへ
にほんブログ村
人気ブログランキング
アダルトブログランキング

喘息の発作で日々脅えることがないように、
安心して生活を送って欲しい

指先一本で成り上がる世にも奇妙な稼ぎの仕組みとは?
1

  • こちらのページもご覧下さい。
  • 指先一本で成り上がる世にも奇妙な稼ぎの仕組みとは?
今世紀最強の資格、10億円の遺産相続資格の取り方とは?

関連記事

ピックアップ!

ピックアップ!


こちらのページもご覧下さい。

カテゴリー

月別アーカイブ


こちらのページもご覧下さい。