こちらのページもご覧下さい。

ゴボウは葉の部分を野菜として根や種の部分を漢方薬として使用されることが多い。

健康・美容

ゴボウは葉の部分を野菜として根や種の部分を漢方薬として使用されることが多い。
  • 5つ星ホテルが2つ星の価格で!?高級旅行が世界最安値保証で楽しめる会員制旅行クラブ
  • 誰でも簡単に無料で作れる 稼げるブログ Dreamers!
今すぐビットコインを手に入れるたった2つの方法

ゴボウは葉の部分を野菜として根や種の部分を漢方薬として使用されることが多い。

欧米では根を薬用として

ハーブ(バードックと呼ばれている)として用いられている。

また、ゴボウは生薬・漢方薬に用いられ、

利尿、発汗、血液浄化、皮膚疾患(ニキビ、湿疹、乾癬)

の薬の材料としても使われている

日本には薬草として中国から伝来。

欧米では根を薬用として

ハーブ(バードックと呼ばれている)として用いられている。

また、ゴボウは生薬・漢方薬に用いられ、

利尿、発汗、血液浄化、皮膚疾患(ニキビ、湿疹、乾癬)

の薬の材料としても使われている

日本には薬草として中国から伝来。

薬草としては発汗利尿作用のある

牛旁根(ごぼうこん、英: Burdock Root)のほか、

浮腫、咽頭痛、解毒に用いる種子(悪実(あくじつ)、

または牛旁子(ごぼうし))を用いる。

日本では乳腺炎に種をそのまま食べるか、

煎じる使用法も有効として民間に口伝で知られる。

薬草としては発汗利尿作用のある

牛旁根(ごぼうこん、英: Burdock Root)のほか、

浮腫、咽頭痛、解毒に用いる種子(悪実(あくじつ)、

または牛旁子(ごぼうし))を用いる。

日本では乳腺炎に種をそのまま食べるか、

煎じる使用法も有効として民間に口伝で知られる。

繊維質が多く、

便秘予防に効果があるとされる。

ゴボウの根の部分を野菜として利用するのは

日本と朝鮮半島だけの特徴であり、

先述のように葉の部分を野菜として、

根や種の部分を漢方薬として使用されることが多い。


キク科植物に対し

アレルギー性を有している場合は、注意が必要である

ゴボウのエキス

5つ星ホテルが2つ星の価格で!?高級旅行が世界最安値保証で楽しめる会員制旅行クラブ
1

  • こちらのページもご覧下さい。
  • 次世代型キュレーションブログ!DREAMERS!無料作成はコチラ
誰でも簡単に無料で作れる 稼げるブログ Dreamers!

関連記事

ピックアップ!

カテゴリー

タグ

月別アーカイブ


こちらのページもご覧下さい。